0309 入居、1Fキッチン据え付け
早速2Fに入居。家財道具が次々運び込まれてくる。家具製作は予算の都合上割愛したが、新規に家具を揃えることも間に合わず、大きさの合わない家具が次々運び込まれ、どうなるのか冷や冷やする。空間構成は強いが個々の部屋は小さいので置かれる物によって見え方が激変する。生活の力は強い。抽象的な空間性は吹き飛ぶ。
問題の冷蔵庫は、運送屋さんは入らないとさじを投げたが、現場監督さんが意地で押し込んだ。しかし扉の片方がちゃんと開かない。当面はこれで我慢するしかないが、、、
f0041965_0383096.jpg

各々のスペースは意図通り、それなりの雰囲気となる。家具の配置は当初意図していた通りにはなっていない。打ち合わせ不足か。窓際の書斎スペースは良いスケール。運び込まれた物が片付き落ち着くのはしばらく先だろう。
f0041965_0442524.jpg

写真では表現しにくいが家具が置かれそれぞれの部屋の性格が強まったことにより、輪切りにされた空間の奥行き感が増したように感じる。
f0041965_0562459.jpg

残念ながら今日は給湯器の配管の問題でお湯が出ないので、風呂の使い心地を聞けるのは明日以降となる。テレビもケーブルテレビ局との契約が工事の都合でずれ込み間に合わずまだ見られない(引っ越して荷物が片付かなくともテレビが見られるとホッとするのはなぜだろうか?)。
[PR]
by Moonbuilding | 2006-03-09 00:31 | 報告
<< 0310 引越、1F塗装終了、... 0308 写真撮影、階段防水 >>



月ビルの工事状況の報告
by MoonBuilding
カテゴリ
全体
報告
感想
発見
未分類
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
Underconstru...
House Aoba
Link
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧