2階内観を数点
内観写真を数点。東側から。
総コルク張りの子供室。喘息持ちの子供のためにコルクを選択した。天井は普段ぶつかることもないので出隅もコルク壁紙で張ったのみ。ペンダント照明を選択したが少々暗かったかもしれない。コルクの質感と色味のある照明で暖かみのある空間。
f0041965_1740788.jpg

扉が二つある空間は面白く見える。観念的にはシンメトリーだが同時に両方を通過することは出来ないから経験的には非対称。
f0041965_17421286.jpg

子供室からDKを見る。黒いエントランス空間が枠として空間を縁取っている。
f0041965_17474671.jpg

北側の扉からDK方向を見ると枠が連なる。DK奥の扉が宙に浮いて見える。
f0041965_1755465.jpg

反対のエントランス側から。中央のピンライト照明が効いている。空調機用のコンセントと配管が見苦しい。
f0041965_17435212.jpg

玄関を見る。扉は白いがこれもシートを貼って黒くする予定。やり過ぎのような気もするが白のままではしっくりしない。
f0041965_1871320.jpg

寝室側から振り返って東側を見る。照明の点灯の仕方でも見え方が変わってくるだろう。
f0041965_1757304.jpg

寝室と書斎の空間を分節する収納の上に設置した間接照明の効果は何とも言えない。やはり床が上がって天井との距離が取れなかったため、光の拡散が足りないのかもしれない。
f0041965_1811248.jpg

寝室書斎空間の中央にそびえる収納。小さな空間に蛍光灯の間接照明を使うと宇宙船のような感じになる。
f0041965_183968.jpg

明日はプロのカメラマンが撮影する予定なので素人写真はこの程度とします。
空間の構成はかなり強くはっきりしているので生活が始まったときどのように見えてくるのかが非常に楽しみであり不安。
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-07 18:10 | 報告
0307 撮影延期、1階塗装、階段防水工事
今日は写真撮影を行う予定だったが天候があまり良くないとの予報だったので明日に延期することとなった。外回りも少し清掃しなくては。壁面用に選択した塗料は砂状の骨材の入った塗料で光によってかなり表情が変わる。塗り始めは少々色が暗すぎるかもしれないと思ったが、日中の日差しで見るとちょうど良いようにも見える。少なくともメインの空間とニッチ状になった機能部の空間との分節には効いている。
f0041965_17283622.jpg

外部階段周りの防水が開始された。午前中に凹凸を削り落としクラックにシールを打ち、午後からプライマー塗装、そして中塗りを行う。中塗りは乾燥して歩行できるまでかなり時間が掛かる。明日の写真撮影時も歩行は最小限に留めたい。
f0041965_1731054.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-07 16:59 | 報告
オープンハウスのお知らせ
*****Tビル(西調布)内覧会のお知らせ*****

B21コンバージョン建築の総合的検討とケーススタディ
今年度、B21「コンバージョン建築の総合的検討とケーススタ ディ」では、西調布駅前商店街に位置するS造(外壁ALC)の一般的な3階建ビル(店舗併用住宅)の改修プロジェクトを進めてまいりました。2階に引き続き1階が3月中旬に竣工いたします。このたびオーナーのご好意により、下記の日程にて内覧会を開かせて頂くことができますので、皆様にお知らせ申し上げます。お誘い合わせの上お越し頂ければ幸いに存じます。

- 詳 細 -
日時:2006年3月27日月曜日 14-17時(3時間程度の予定)
場所:Tビル
〒182-00!! 東京都調布市
交通:京王線西調布駅徒歩1分
URL :http://moonbldg.exblog.jp/

出席をご希望される方は、大変恐縮ではございますが、下記までご連絡を頂ければ幸いに存じます。

三田村哲哉(tmitamur@ecomp.metro-u.ac.jp)
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-07 16:54 | 報告
0306 給湯器設置、1階塗装、2Fオープンハウス
午後からオープンハウス。朝から給湯器の設置工事が開始された。アプローチに置かれていた巨大な冷蔵庫のような貯湯ユニットを水道工事の職人さんが数人係で裏の塀の上から搬入。1台125kgもある。隣地との境界の極めて狭い場所に設置。少しでも隙間があれば設置したがる人が多いとのこと。
f0041965_16215573.jpg

給水管の工事も行われる。アプローチ部分の舗装をはつり、給湯器へとつなぐ。
f0041965_16242696.jpg

1階は引き続き塗装。
f0041965_16312331.jpg


オープンハウスの最中に建設会社の営業の方と、現場監督さんと内部をチェック。やはりクロスと床の工事は大慌てでやったようで仕上がりにやや難あり。下地の調整が十分ではなく不陸をかなり拾ってしまっている。DKの床はゴミが入ってしまったのか突起が数カ所できてしまっている。リノリウムは捨て張りと強く接着されてしまうので補修は手間がかかる。入居後の補修工事となりそう。捨て張り合板同士の不陸もある。施工前の入念なチェックが必要だった。

午後からのオープンハウスは平日の午後にも関わらず多くの人が訪れて下さいました。ありがとうございます。様々な御意見を頂き、大変参考となりました。
f0041965_17234560.jpg


再度3月27日(月曜日)に1階の内覧会を致しますのでご都合のつく方は是非いらして御意見をお聞かせ下さい。
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-06 16:11 | 報告
清掃
f0041965_2025733.jpg
清掃中です。窓も外して清掃しました。
既に床も貼られ、コルク部屋も完成。
ペンダント照明もつけられました。
f0041965_20254675.jpg
ランダムに散りばめられた照明
f0041965_202648.jpg
便器も設置されました。思っていたよりも空間に余裕があるようです。
f0041965_20262583.jpg
トイレの照明と換気扇。
f0041965_20263790.jpg
照明のスイッチと給湯器のスイッチ
f0041965_20264943.jpg
窓枠に付着した汚れを落としています。
f0041965_20265672.jpg
寝室収納の中の照明
f0041965_20461086.jpg
f0041965_2027465.jpg
f0041965_20271269.jpg
このように床材が切り替わっていきます。
[PR]
# by MoonBuilding | 2006-03-05 20:23
0305 給湯器設置、2階器具付け、1階塗装、清掃
本日は早朝から研究室の学生+助手で2階の清掃を行った。清掃業者の方が来て窓回りの掃除と清掃の指示を出してくれる予定だったが朝になってキャンセルされてしまった。残念ながらプロの技術を会得する機会はお預け。現場監督さんの指示で地道にサッシを雑巾がけした。
清掃作業と平行して照明器具が次々取り付けられていく。照明が入り空間の見え方、分節のされ方が変化していくのは感動的。
洗面化粧台の水栓金具(施主支給品)を発注し忘れていたことが判明して慌てて発注。屋外の照明器具に関しても電気屋さんにダウンにした方が見栄えが良いと指摘され、別の物に変更することとした。またもや検討不足が露呈してしまった。
3時の休憩時間に監督さん、電気屋さんと世間話。例年年度末は忙しいものだが今年は飛び抜けて忙しいとのこと。塗装屋さんも寝る暇がないと言っていたが電気屋さんも現場のはしごで家に帰る暇もないらしい。年度が明けて仕事がパタリと無くなるのが不安とのこと。
掃除を手伝ってくれたみなさんありがとうございました。
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-05 15:57 | 報告
0304 2階床工事、1階塗装開始
昨日までクロスが貼られた。紆余曲折のあったコルク壁紙もなかなか良い感じに仕上がった。
f0041965_17505558.jpg

コルクタイルの施工開始
f0041965_17551742.jpg

寝室の床はタイルカーペットだが、捨て張り合板の上に滑り止めの樹脂を塗る。
f0041965_17561313.jpg

1階もパテ打ちと平行して白い部分の塗装が開始された。約600mmの厚みが前面道路との距離感を生み出す。
f0041965_1821391.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-04 18:01 | 報告



月ビルの工事状況の報告
by MoonBuilding
カテゴリ
全体
報告
感想
発見
未分類
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
Underconstru...
House Aoba
Link
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧