0304 2度目の現場見学sc
夕方頃、現場に訪れた。
訪れた時には、一階には4人くらいの職人さんがいて
休憩をした後、てきぱきと作業を続けていた。

1階は天井の照明を取り付ける為の穴がドリルであけられていた。
f0041965_20495538.jpg


思ったよりもキレイに円形に開くんだなぁと驚く。
穴をのぞいてみると
既存の天井面に新しい天井をかぶせていることがよくわかる。
(この写真からはわかりづらいけれども・・)
f0041965_20522450.jpg


2階はコルク壁紙を貼っていたり、既に内装工事。
黒い大きいタイル張りの床は空間にしまりが出て
やはりかっこ良い。
設計段階で床の見切り材は、どこで探せばいいんだと
悩んでいた記憶があるが今日行くとちゃんと入っていた。
これもシンプルでいい。
f0041965_20574994.jpg


部屋の枠材のちょっと渋めの色も
この空間の切れ目としては正解なのではないだろうかと感じた。
それにしても後少しとはいえ、
素人目にはあと3日ぐらいで完成するのかという不安があるのだが、
やはり職人さんの作るスピードは違うのだなぁとまた感心。
また
この写真で見ても、
ある部屋が閉められたり開けられたり、
照明が取り付けられ、電気のついている部屋消えている部屋ができると、
連続する部屋のつながり方が
また多様に見えてくるであろうと期待が湧いてくる。
完成が楽しみだ。
f0041965_2155549.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-03 21:09 | 感想
0303 追加
建具つり込み。1階の引き戸がつり込まれた。
f0041965_17374625.jpg

引き手金物は迷ったあげく選んだもの。引き戸の金具はどうしても襖に見えてしまうような製品が多く困った。
f0041965_1739241.jpg

塗装下地のパテ打ちが続く。今日は3名の職人さんが作業。塗装もクロスと同様忙しい時期らしい。職人さんの一人は1時間しか寝ていないらしい。店舗も改装の時期だからだそうだ。
f0041965_1745753.jpg

外周の基礎部分に保護モルタルを施工。午前中に終了した。南側は湿気が少ないので省略することにした。
f0041965_17423329.jpg

2階のクロス張りも進行中。今日中に張り終わる。2階エントランスの黒い空間ができあがった。開口部とのコントラストが面白い。配線の取り出し口の工事も平行して行われた。照明位置は最後まで迷い続ける。平面ばかりで考えていて天井の見え方は余り検討出来ていなかったことに気付かされる。
f0041965_1743396.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-03 17:36 | 報告
0302 1階塗装下地、打ち合わせ
1階は塗装する面積が広いので下地を調整するのにも時間がかかる。この数日雨が降り、今日も曇天で夕方から再び雨。湿度が高いためパテが乾燥するのに時間がかかってしまう。パテ打ち作業に時間が取られるので塗装そのものは来週になる可能性もある。
f0041965_1656347.jpg

1階キッチンのレンジフードを固定する部分が取り付けられた。取って付けたように突出してしまい少々不細工か。天井懐には余裕があるので、懐内に入れる形に出来たはず。
f0041965_16581253.jpg

2階のキッチンのタイル目地が埋められた。やはり青みがかっていて周囲と色味が異なる。照明次第で気にならないかもしれないが色味を気にしていた箇所だけに残念。カウンターと吊り戸棚が完全に平行ではなかったことがタイルを貼って判明。シーリングを打ってごまかせるか心配。
f0041965_1732564.jpg

エントランスの黒い大判タイルが敷き詰められ黒い目地が打たれた。見た目や手触りだけでなく歩いたときの感触が異なる。!!!タイルの目地の位置が指定した位置と異なり中心線からずれている!センターの取り方に誤解があったようだ。泣ける。
f0041965_1765769.jpg

1階浴室窓の面格子。二日ほど前に取り付けたとのこと。エコキュートが置かれればこの場所へアクセスすることも出来なくなるのでここはコストカット。脇に置いてあるのは職人さん用の仮設トイレ。
f0041965_1711132.jpg

現場打ち合わせでは追加請求について簡単な報告があった。詳細は後日明らかとなるがタフネゴシエーションが待っているという印象。外周の基礎部分を保護するモルタルの施工について話し合った。建物北側は雨水が溜まりやすく湿気が多いので対策が必要なのだが、最も有効な方法は何だろうか。
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-02 16:51 | 報告
オープンハウス開催します

***オープンハウスのお知らせ***

来る3月6日(月)14時~17時にオープンハウスを致します。

1階はまだ工事中ですが、2階を入居前に公開することとなりました。
興味を持ってくださった方はぜひお越し下さい。

関係者以外でお越しになる方は、お手数ですが木下まで御一報下さい。
所在地等御案内いたします。
[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-01 19:28 | 報告
0301 サッシ、タイルなど
昨日から雨。まだ繋いでいない雨樋のドレインから水がジャバジャバ飛び散る。
一昨日に引き続き2階エントランスのタイル工事。大判のタイルを切り敷き詰めていく。細かい凹凸も見事に切り出している。
f0041965_1855534.jpg

1階は内部塗装屋さんが二人で塗装の下地を整える作業。塗装の方が下地を拾いやすい為かクロス屋さんとは少し異なる寒冷紗やコーナー材を使用する。決めていた色を改めて説明。しかし大きな見本を取ることが出来なかったので正しい選択だったのか非常に不安。
f0041965_18112555.jpg

2階子供室についにサッシが取り付けられる。以前は障子を取り外して窓を埋めるように収納棚が取り付けられていた。サッシは残されていたのだが古すぎて現在の製品では対応できなのでカバー工法を取ることとなった。
f0041965_18162158.jpg

やはりガラス面はかなり狭くなり、窓サッシらしいサッシに見えるようになる。枠だけしかなかった状態の開放感が失われ、少し息苦しい感じになってしまった。向かい側の居酒屋の窓と対面しているのでスリガラスにしたことも作用しているだろう。
f0041965_1817094.jpg

写真家に撮影を依頼するため、どのようなカットが良いか考えているが、2階寝室は収納が大きくて空間を表現できる写真を撮るのが難しい。
f0041965_18222734.jpg

天井の曲面はこんな感じ。シルバーのドットプリントは近くで見ないと良く分からない。もう少し大きめの柄でも良かったかもしれない。広い面積と柄の大きさは小さなサンプルから創造するのが難しい。
f0041965_18251046.jpg

子供室でサッシの取付作業をしている職人さん。照明や点景でも空間の見え方が変わる。人が入っていた方が良いかもしれない。
f0041965_18284620.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-03-01 17:59 | 報告
0228 大工事終了
今日は本来なら2階の竣工予定日だったが残念ながらそうはならなかった。タイル、クロス、床など内装の仕上げが残っているが、職人も1年の内最も忙しい時期で手配ができなかったとのこと。
1階の木工事は今日で終了。今日も棚のダボに棚受け金具を延々と打ち込む作業をして頂いた。昼過ぎに終了。大工さんは早々に引き揚げていった。ありがとうございました。
f0041965_2385217.jpg

棚板も入れて頂きました。柱との関係が面白く見えるだろうか。壁と棚が塗装されると見え方も変わるだろう。物が置かれていった時に構造と棚と収納される物の関係が面白く見えると良いのだが。
f0041965_23102787.jpg

トイレや洗面台などが搬入されたが床の仕上げが終わらないとこれらの設置もまだ出来ない。
夕方の外観。明日はタイル施工の続きが行われる予定。最後はかなりタイトなスケジュールとなりそう。細かいところがおざなりとならないように気をつけなくては。
f0041965_23124414.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-02-28 23:00 | 報告
0227 タイル工事、ダボ入れ、給湯器搬入
2階キッチンのモザイクタイルが貼られた。目地は後日。ガラス質のタイルのためか若干青みがかって見える。目地を入れたら印象は変わるだろうが。同じ白と言っても微妙な質感や色味の違いで、並べてみると差異が際だつ。照明によっても全く違って見えてくる。
f0041965_1212264.jpg

現場監督さんがDKちとエントランスの間にフラットバーの見切りを設置する。現場監督は異なる工種の間を埋めるので仕上げの境界面では必ずと言って良いほど出番がある。
f0041965_127373.jpg

フラットバーが設置されたので2階エントランスの大判タイルを施工開始。
f0041965_129987.jpg

使用しているのは600mm角の黒いタイル。キッチンのモザイクは20mm角なので同じタイルといっても全く表情が異なる。塗装やモザイク、大判タイルなど異なる仕上げによる表情の変化は小さくない。今回はその差異をコントロールには至っていないが楽しめてはいる。
f0041965_12103382.jpg

大工さんはサッシュと額縁をビス止めして回っている。ほぼ大工仕事は終了。明日が最終日となる。大工さんには実にたくさんのことを教わった。総数700近いダボ金具を埋める作業は大変。使う分にはとても重宝するが作るのは面倒だろう。
f0041965_12141023.jpg

エコキュートの搬入。寸法は把握していたが実物は大きい。据え付けには一苦労しそう。
f0041965_12155022.jpg

大工仕事がほぼ終わりなので余った建材を引き揚げる。1Fの奥に使ったフローリング材は10ケースも余分があり、もう一部屋張れそう。
f0041965_1218113.jpg

[PR]
# by Moonbuilding | 2006-02-27 11:58 | 報告



月ビルの工事状況の報告
by MoonBuilding
カテゴリ
全体
報告
感想
発見
未分類
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
Underconstru...
House Aoba
Link
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧